« MovableTypeへの移行~挫折の日々 | トップページ | 外出先でモバイルノートパソコンでインターネットするには… »

モバイル・ノートパソコン購入したら、外出先でインターネットしたくなってきた

■モバイル・ノートパソコンが、仕事の間隙を縫う旅行を実現

20090531_01_dsc05827 あると、長らくパソコンを持ち歩くなんて、「ただでも書類でカバンが重いのに、この上パソコンなんてありえない!」と思っていました。

でも、今年の春、仕事先に「休み宣言」をせずに、出張にからめて旅行に行くことにしたとき、
「出先からメールチェック、それも添付ファイルを開いて、修正対応ができるようにしなきゃっ」
と思い、モバイル・ノートパソコンを購入しました。

↑写真は往きの新幹線車内

「もったいないかなあ」
と購入を何度も迷いましたが、後になってみると、本当にモバイル・ノートパソコンを持って行ってよかった。さもなければ、旅を中断して帰宅しなけりゃならないところでした。

●わたしが購入したモバイルノートはppp pc 900シリーズ
※現在のメインマシンであるデスクトップと、メモリ(1GB)、ハードディスク(160GB)ともに同じスペックで、家と同じ感覚で使える点がお気に入り。

こちらで売っています。
ケーズデンキオンラインショップASUSTeK / EeePC 900HA
TSUKUMO ネットショップASUSTeK / EeePC

●わたしが外出先でのインターネット用に契約した公衆無線LANは
NTTコミュニケーションズの無線LANサービス「ホットスポット」

■外出先でインターネットするには「公衆無線LAN」

結論から言うと、いまなら、公衆無線LANの利用がお得。

わたしは、年に一度は1週間ほどの旅行に出ますが、その際は車で行くことでもあり、A4ノートパソコンを持って出ていました。

一応、休み宣言をしてはいますが、やっぱりSNSとか、ネットで見たいものもあり…
数年前、いろいろ調べたのですが、年に1回しか使わないなら、
「携帯電話を接続して、ふだん使っているプロバイダに接続」
しかし、3年前、この方法で接続して、1週間バリバリにふだんどおりに使ったら、10万円近い携帯電話代を請求されて、真っ青。

以来、携帯電話でプロバイダのWebメールを見るだけにすることにしていました。
でも、今回、添付ファイルを受け取って、Wordファイルの原稿を修正して送りなおすとか、仕事の動画を受け取ってチェックするとかしようと思うと、どうしてもパソコンでのネット接続が不可欠。

そこで調べた結果は、公衆無線LANという方法でした。
わたしが契約した「ホットスポット」は、新幹線の駅、東海道新幹線車内で、快適に接続、重いメールでもさくっと受け取れました。

●わたしが外出先でのインターネット用に契約した公衆無線LANは
NTTコミュニケーションズの無線LANサービス「ホットスポット」

« MovableTypeへの移行~挫折の日々 | トップページ | 外出先でモバイルノートパソコンでインターネットするには… »

510000 モバイル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123016/45761491

この記事へのトラックバック一覧です: モバイル・ノートパソコン購入したら、外出先でインターネットしたくなってきた:

« MovableTypeへの移行~挫折の日々 | トップページ | 外出先でモバイルノートパソコンでインターネットするには… »

便利ツール

  • キャリアアップ.biz >ブロガーズブログ

カテゴリー

広告

  • ソフマップ・ドットコム

マイチャンネル