« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »

携帯電話の修理が意外に安かった…

携帯電話が壊れました。
古いんですけどね…なにせ901iS。2005年5月発売の機種。

みなさーん、壊れる前に、こまめにアドレス帳など中身のバックアップを取っておきましょうね!
そして携帯電話端末が高い今、意外に修理のほうが安いですよお!

■少しずつ、少しずつ崩壊…

最初は2ヶ月くらい前から、相手の声が聞こえない。仕方なくスピーカーフォンにしていたけど、これだと相手は自分が話している間、こちらが無音になって不安になるらしい。

一昨日はクリアボタンが効かなくなり、メールの文章を間違えると、訂正できない。また、ネットで最初から1が入っていて、多く必要なときは数字を訂正するタイプの入力が不能に。
それでも電話を受けたり、かけたりはできた。

おとといの夜は確定ボタンが押せず、電話をかけることができなくなった。受けるだけはできるけど…。

昨日は受話器のオン、オフもできなくなったので、電話がかかってきても、受けられない。

仕方なく仕事帰りに電気屋に行って聞いたら、わたしがほしいタイプは来週発売。悩んだあげく、とりあえず修理に持って行ってみることに…。

ドコモショップに行ってみると、他に充電のピンも折れていることが判明。
どおりで2年前から、通常の充電はできるのに、電池の充電器での充電はできなくなっていたわけだ。

■修理に出すときは情報は全部消去!

修理に出すには、個人情報保護のため、情報を全部消去される。
その前にCDRに情報をコピーしてもらうのだが…確定ボタンが押せないと、暗証番号の確定ができないため、コピーもできない。
結局一度持ち帰り、家のコンピュータのバックアップソフトであれこれ試し、一瞬確定ボタンが生き返った瞬間に、なんとかバックアップ成功!

■修理価格はわずか2100円!

戻って修理の価格を聞くと、税込みでたった2100円で済むという。
「え、これから費用見積もりとかではなく?」
「本来は5250円ですが、元々の不具合の問題があるので、充電のピンの修理代だけになるので2100円だけ。それ以上はかかりません」

おおっ! ボタン不能はどうやらこの機種の不具合らしい。
というわけで、充電のピン(これはコンビニで買った充電機がおさまりが悪く、重く、しょっちゅううまくはまらずにいたので、折れた原因に身に覚えあり…)の修理だけで済んだ!

というわけで、もう少し、古い携帯にがんばってもらおうと思う。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »

便利ツール

  • キャリアアップ.biz >ブロガーズブログ

カテゴリー

広告

  • ソフマップ・ドットコム

マイチャンネル