« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

左下のキーはCtrl派? Fn派?

20101009dsc00149

初めてLenovoのIdeaPadのUシリーズ「U150」を使った日は、ミスタッチ連続で、頭が混乱しました。
オフィスではソニーのデスクトップを使っているので、左下はCtrlキー。
ところがLenovoの左下はFnキーで、Ctrlキーはその右側にあります。

調べてみると、キーボードの左下はCtrlキーが多いですが、Fnキー派のパソコンもそこそこあるんですね。

【左下Fnキー派パソコン】

LenovoではThinkPadからずっと引き継いでいるキー配列のようです。

NECのノートPC[Lavie」もそうでした。

パナソニックのレッツノートも同様でした。

ただし、NECとレッツノートは、設定でCtrlとFnキーの役割を逆転させることができます。
一方、Lenovoの場合はずっとキーを逆転させられませんでしたが、今年2010年1月から、TypePadの新しい機種だけは逆転が可能になりました。
ThinkPadの生みの親、内藤在正氏のブログによれば、CES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー。アメリカ家電協会が主催する家電展示会)で 発表されたThinkPad X100e、Edge 13″、T410s、T410、T510、W510には、BIOSによるFn and Ctrl Key Swapが実装されているそうです。

IdeaPadが割引で買えるIdeaPad広告限定ストア

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

レビューがいっぱい!レビューポータル「MONO-PORTAL」

楽天タワーでAPIの勉強をしてきました

20101009dsc00142_3

 

■APIを触り始めて見えてきたこと

この2年ほどAPIの勉強をしています。
WebサービスAPI勉強会公式サイト

この勉強会は、「3時間で実際的なAPIを活用したWebサービスが作れてしまう」という勉強会からスタートしたもので、ともかくスピーディに実用的な知識が身につきます。

一緒に始めた仲間はとーっくに身につけて、どんどん応用して、ブログパーツを提供する側に回り、コンテストもどんどん受賞しています。

わたしは学んだ後、自分でそれを応用するところまで持っていく「時間がなかった」と言い訳してきましたが…ま、なんとなくはわかっても、自らの手を動かさないと、身につきませんね。

やっと、この夏、少し時間を割いて、学んだことを形にして、少しプログラムを組んでみたりしました。その結果、ようやく、いろいろ見えてきましたし、APIを活用したWebサービスの可能性と問題点も理解するようになりました。

そう、APIのデータが意外にぼろい。データがなければ、どうしようもないんですよねえ。
その一方でデータが充実したAPIなら、「こういうサービスが作れる!」と、アイデアもいっぱい浮かんできて、ワクワク。

実に歩みが遅いわたしですが、この勉強会につくづく感謝!です。
WebサービスAPI勉強会公式サイト

続きを読む "楽天タワーでAPIの勉強をしてきました" »

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

便利ツール

  • キャリアアップ.biz >ブロガーズブログ

カテゴリー

広告

  • ソフマップ・ドットコム

マイチャンネル