« タブレット端末とタブレットPCのちがい | トップページ | タブレットとノートパソコンのちがい »

タブレットとは

タブレットって名称、ちと、ややこしいです。

■タブレットの元々の意味

古代の人が文字を書いた、石や木でできた平たい板のことで、日本語では「書字板」などと訳されます。

その後、電子ペンを使って絵などを描くための板状入力装置がタブレットと呼ばれました。いまでもこのタブレットも存在します。

■近年のタブレット

Apple社iPadに代表される、スマートフォンとノートPCの中間の存在が、いま2012年秋時点で「タブレット」と言ったときに多くのひとが思い浮かべる存在です。

特徴はディスプレイがついた板のような形態と、スマートフォン同様の、指で画面をタッチして行う独特の操作方法です。画面が入力装置になっていて、パソコンのキーボードのような入力装置はありません。スマートフォンと同様、別途キーボードをつけることは可能です。

しかしそのタブレットには、タブレット端末とタブレットPCがあり、しばしば混同されていますが、実は少し異なります。

タブレット端末とタブレットPCのちがい

« タブレット端末とタブレットPCのちがい | トップページ | タブレットとノートパソコンのちがい »

510000 モバイル」カテゴリの記事

タブレット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123016/56288531

この記事へのトラックバック一覧です: タブレットとは:

« タブレット端末とタブレットPCのちがい | トップページ | タブレットとノートパソコンのちがい »

便利ツール

  • キャリアアップ.biz >ブロガーズブログ

カテゴリー

広告

  • ソフマップ・ドットコム

マイチャンネル