« 2014年9月 | トップページ | 2015年1月 »

北陸新幹線に一足先に乗るチャンス!北陸新幹線金沢開業試乗会

2014年12月16日(火)23:59 まで! 来年3月に開業する北陸新幹線金沢開業試乗会に招待してもらえるちゃんす! JR東日本がいま2015年3月14日の北陸新幹線金沢開業に先立ち、金沢〜長野駅間で実施する試乗会の参加者を募集中です。 各コース2車両分(各160名様)を「親子限定車両」があり、「親子限定車両」は16歳以上(または高校生以上)のお申し込み代表者1名と4歳以上15歳以下(中学生以下)のお子様1名が必ず含まれた2〜4名での申し込みに限られていて、親子参加なら当選確率が上がりそう! 集合時刻は、当選者にご案内いたします。概ね出発時刻の1時間〜1時間30分前くらいだそうです。試乗会集合駅(金沢駅または長野駅)までの交通費は自分で負担しなきゃいけないけど、これはブロガーとしては見逃せないチャンス! 試乗列車は北陸新幹線用新型車両E7系・W7系です。 「えきねっと」「モバイルSuica」「J-WESTネット」「みんなでつくる新北陸マガジン」会員の方は、複数口としてカウントしてもらえるって。わたしはえきねっと入っているから2口にはなるぞ。よかった! 2015年2月7日(土) 第1回 金沢駅10:00頃発 →長野駅(折返し)→ 金沢駅13:00頃着 (金沢駅集合・解散) 第2回 長野駅10:40頃発 →金沢駅(折返し)→ 長野駅13:30頃着 (長野駅集合・解散) 2015年2月8日(日) 第3回 金沢駅10:20頃発 →長野駅(折返し)→ 金沢駅13:20頃着 (金沢駅集合・解散) 第4回 長野駅10:40頃発 →金沢駅(折返し)→ 長野駅13:30頃着 (長野駅集合・解散) 2日間 計4回

続きを読む "北陸新幹線に一足先に乗るチャンス!北陸新幹線金沢開業試乗会" »

個人情報ぎっしりのスマホを守るべき時代

ノートンモバイルセキュリティバナー

これまでパソコンのセキュリティは考えても、携帯電話のセキュリティなんて考えたこと、ありませんでした。

でもスマホはほぼミニパソコン。しかも、友達の電話番号はもちろん、ネット銀行からのメールなど、重要な個人情報がぎっしり入っています。

最近、アンドロイド端末を狙ったウイルスが急増中です。

いまやスマホにセキュリティソフトを入れることが欠かせなくなりました。

2015年1月15日までなら、世界シェアNo.1の「ノートンセキュリティ」がシマンテックストアでお買い得。しかも3年間使える版を買えば、プラス2か月のおまけつき。これ1本で、PC・スマホ・タブレットを守ることができます。

またキャンペーン期間中に買えば、抽選で、冒険旅行や癒しの旅などから選べる「体験ギフト」や、三井住友カードVJAギフトカード1,000円分などが総計600名に当たります。

ノートンシリーズ新登場バナー

インテル セキュリティとは?

マカフィー・ストア

「インテル」と言えば、日本語では「インテル入ってる」、それが英語訳された「Intel Inside」などのキャッチフレーズでおなじみ、ではアメリカの半導体メーカーです。
WindowsマシンからMacまで多くのマシンのCPUはインテル製。

では「インテル セキュリティ」とは何か?

マークを見てもらえばわかるように、ブルーのインテルのマークの他に、赤い縦に「M」の字が入ったマークが入っています。これはセキュリティソフトメーカー「マカフィー」のマーク。

そう、実は数年前にインテルの傘下に入ったマカフィーが新たに「インテル セキュリティ」というブランドに変わりました。

CPU市場で圧倒的な強さを持つインテルは、セキュリティの世界でも史上を席巻するのでしょうか?

マカフィー・ストア

続きを読む "インテル セキュリティとは?" »

パソコンに詳しくない、詳しい友人もいないなら、富士通WEB MART

20141107dsc04690

パソコンを使うといっても、メール、ネット、Officeていどなら、さほど知識も要らないし、さほどスペックも必要ありません。

それなのに知識なく購入すると、「ネットがつながらない」、「メールが送受信できない」などトラブル続出。

パソコンがやっかいなのは「汎用機」であるがゆえ。単機能のマシンなら、使い方も簡単、トラブルも少ないのですが、汎用機であるがゆえにさまざまな組み合わせがあります。
「ネットがつながらない」
と言っても、パソコンの機能の問題か、ソフトの問題か、ルータの問題か、プロバイダの問題か、見たいサイト側の問題か…原因として考えられる場所があちこちに。その中のどこの問題で、どうすれば解決するかがわかるためには、結局経験。

だからパソコンを使うなら、経験豊かなベテランが身近にいるのが一番。
それが望めない場合は、経験豊かなベテランにお金を払ってサポートしてもらうのが次善の策。

昔の家電製品なら近所の店で買い、近所の店のサポートを受ければよかったのですが、パソコンはなかなかそれが望めません。

そんな場合にすすめたいのがFMVでおなじみ富士通の直販サイト「富士通WEB MART」。富士通パソコン出張サービス「PC家庭教師」があり、パソコンの開封、初期設定から、ネットやメールの設定、セキュリティの設定、プリンタの設定などを行ってくれます。

特にパソコンを新しいものに乗り換えようとするときには「パソコン乗換パック」がおすすめ。古いパソコンから新しいパソコンへのデータ移行もしてくれます。セットで2万円を高いと思うかもしれませんが、自分で調べて試行錯誤する面倒を取るか、お金を払って任せてしまい、さっさとネットやメールなど使いたい目的にパソコンを使うか?

このサービス自体は他の店で富士通のパソコンを買った場合にも使えますが、買い替えの際には古いパソコンを買い取ってくれるサービス、パソコンが壊れた際の引き取り修理などがあるだけでなく、お店で買うよりお手頃価格で買えるところがおすすめ。

「メーカー直販って、家電量販店より高いだろ?」
と一般的には思われています。
確かに同じスペックのものを購入する場合には、家電量販店が安いでしょう。ただ、メーカー直販には家電量販店にはない、さまざまなスペックのマシンが用意されています。

たとえば、家の中で持ち歩いて好きなところで使うのにも、持ち歩いて外で使うのにもほどよい大きさのLIFEBOOK WU1/S。
家電量販店で売られているカタログ掲載モデルはCPUがCore i5。本日2014年12月8日時点で家電量販店を調べたところ、一番高いLIFEBOOK UH90/M スパークリングブラックは14万円台、一番安いLIFEBOOK UH55/M ガーネットレッドがだいたい12万円くらいで売られていました。まあ、かなり快適なスペックではありますが、メールとネットと多少Wordなども使うといったていどなら、そこまで高いCPUは不要です。

「富士通WEB MART」のカスタムメイドモデルLIFEBOOK WU1/Sを、 カスタマイズで何もいじらず、最低限のスペック、たとえばIntel Celeron 2957Uでメモリ4GBなどのままで、2014年12月17日(水曜日)14時まで使える18%OFFクーポンを使って買えば、83,954円。
ぐっとお安く買えます。

その差額で、富士通パソコン出張サービス「PC家庭教師」を利用して、楽して、パソコンを使うのが、パソコンに詳しくない、詳しくてすぐ飛んできてくれる友人もいない人の賢い選択だと思います。

 ▼ ▼ ▼
【2014最新モデル】薄型軽量エントリーノート LIFEBOOK UHシリーズ

【300*250】ARROWS Tab Wi-Fi QHシリーズ

使わなくなったパソコン処分方法:「買い取り」先を選ぶときのコツ

20141208ws000014

パソコンの処分方法は3つありますが、まず最初に検討したいのが、買い取りサービスに依頼して、買い取ってもらう方法。

どこで買い取りしてもらうか考える際に、検討したいポイントは

1)査定は事前?送付・持ち込み後?

一般にパソコンを店頭に持ち込んだり、引き取りサービスを頼んで引き取ってもらったり、あるいは送料を支払って送ったりすると、査定して金額を知らせてくれる買い取りサービスが一般的です。この方法はギリギリ高額が出る可能性は高いのですが、査定の結果、100円などゴミのような価格になったり、買い取りを断られることもあります。そうなると、引き取ろうとすれば返送の送料までかかるし、買い取りで逆に支払うはめになることがあります。状態がいい新しいパソコン、人気パソコンならいいですが、さもない場合は危険。

高額での買い取りがしてもらえる自信がない、「とにかく処分したい、それで少しでもお金が入ったらラッキー!」くらいの気持ちなら、「事前にオンライン等で商品の型番や状態などを伝えると、査定金額を出してくれるところに頼むのがおすすめ。

2)引き取りサービスや出張査定の有無

買ったときのパソコンの箱、きちんと取っておいてありますか?
なければパソコンを売るとき、梱包どうしますか?
必要に応じて、梱包材や箱を送ってくれて、梱包後、連絡すれば、引き取りに来てくれるといった引き取りサービスを行っているところと、自分で「壊れないようにきちんと梱包して送れ」というところがあります。
引き取りサービスが用意されていても無料のところと有料のところ、条件次第で無料といった、いくつかのケースがあります。

また出張査定といって、相手が出張してきてくれて査定して、その場で支払ってくれるスタイルもあります。

出張査定があり、事前査定で納得したら無料引き取りしてもらえる買い取りサービスがあります。上の画面は無料査定サービスを利用したときの画面です。
とても簡単でしたよ。

 ▼ ▼ ▼
利用者数第1位【買取専門店】パソコン高く売れるドットコム

使わなくなったパソコンの処分方法は3つ

Pc_recycle_mark_3


パソコンはリサイクル法の対象であるため、メーカーに回収が義務付けられていて、ゴミとして処分はできません。たとえば東京都では清掃局は一切してパソコンを回収してくれず、ゴミとして捨てることができません。

パソコン処分方法の選択肢は3つ。わたしはこの順番で処分を考えます。
うちは車もないので、自宅に引き取りに来てくれるか、こちらで宅配で発送するスタイルに対応してくれるところだけを見ています。

1)買い取り
買ってもらうのが一番お得。
特に自作パソコンや日本から撤退したメーカーのパソコンなどはリサイクル依頼も大変だし、お金がかかるので、買取依頼がおすすめ。もちろん大手メーカーのものより金額が安かったり、スペック次第では全く買い取ってもらえないことも多いですが、まずはここを試すべき。
査定を先にしてくれるところと、送ると査定するところがあり、後者は価格が高くなる可能性もありますが、下手すると査定額が少なく、送料より安くなり、返してもらおうと思うと返送の配送料までかかり、売ろうとして逆に損するパターンがあります。

2)下取り
新しいパソコンを購入する際に、古いパソコンを下取りしてもらうと、査定価格にプラスしてくれるところも少なくありません。査定0円になるものでも送料無料で引き取ってくれるケースもあります。
ただし、購入したパソコンを届けてもらう際に、同時に代わりにパソコンを渡す、あるいは購入後2週間から1か月ていどの限定期間内に下取りをしてもらわなければなりません。メーカー直販は条件がいいところが多いですね。

3)リサイクル
パソコンリサイクル法が施工されたのは2003年10月。移行に家庭用パソコンを買った場合にはリサイクルマークがついています。リサイクルマークがついたパソコンならメーカーが無料で回収、さもなければ有料で回収します。

自作パソコンや日本から撤退したメーカーのパソコンなどはJEITA(電子情報技術産業協会)の「一般社団法人パソコン3R推進協会」が割増料金(プラス1000円程度)で回収しています。

Pc_recycle_mark

Ws000000

レム睡眠(浅い眠り)のタイミングで起こしてくれる腕時計が活動量も測定!?

20141107dsc04782

睡眠はレム睡眠、つまり浅い眠りと、ノンレム睡眠、つまり深い眠りを繰り返していますが、このレム睡眠、眠りが浅くなった状態のときに起こされると、無理なくすっと目覚められます。

わたしは物心がつく前から睡眠覚醒リズム障害だったため、朝、3つの目覚ましが30分間鳴りっぱなしでも全く気づかず、起こされてから「目覚ましが壊れた。鳴らなかった」と言っては家族の顰蹙をかっていました。
朝、最も眠りが深い状態あるために、起きられなかったんですね。
三十歳代の時に治療を受けて、起きられるようになりましたが、仕事の都合などで遅くまで起きていることが続くと、また昔に戻り、寝つけない、起きられない状態に戻りがちです。
だから眠りが浅い状態で起こしてくれる目覚まし時計には深い興味を持っていました。

眠りを計り、眠りの浅いタイミングで起こしてくれる目覚まし時計「スリープトラッカー」が登場したときには、ものすごく惹かれたのですが、「目覚まし時計でしかないのにこの価格!?」と惹いてしまいました。

その後、自転車のロードレースを趣味とする連れ合いが、心拍計を備えた腕時計を使うようになり、それを見ていて、「目覚まし時計と、心拍計などが一緒になればいいのに…」と思っていたら…
ありました! エプソンが出していました。

 ▼ ▼ ▼
エプソン PULSENSE PS-500B

続きを読む "レム睡眠(浅い眠り)のタイミングで起こしてくれる腕時計が活動量も測定!?" »

タブレットが必要な人の出張用パソコンに世界最軽量ハイブリッドPC

20141107dsc04723

ハイブリッドPCとは、ノートパソコンにもタブレットにもなるマシンのことです。ノートパソコンのフタ側、液晶画面を外して、タブレットとして独立して使える分離可能なセパレートタイプと、分離不可のタイプがあります。
タブレットも、ノートパソコンも必要な人に向いています。

わたし自身はタブレットには軽さ以外の魅力は感じません。周囲の使い方を見ていると、タブレットはがっつり入力にはむかず、検索とプレゼンのアイテムだと思います。
しかし検索とプレゼンをする人はフル活用しているアイテムです。ノートパソコンの代用ではなく、タブレットでなければ…という人たちがいます。

タブレット利用者が増えるにつれて、「タブレットは便利だけど、タブレットだけでは…」も見えてきました。わたしの取引先の企業でも、iPadを持たせていた社員たちが結局ノートパソコンとiPadの2台持ちで荷物が増えて…遂に最近1台で済ませるためハイブリッドPCに変えました。

しかし各社のスペックを見ていくと、軽いタブレットと最軽量のノートパソコンの2台持ちなら1kgちょっとで済むのに、ハイブリッドPCだとタブレットが大きくなることもあり、タブレット部分だけで1kg近いものまであり、合わせると15kgを超えるものがざら。

そんな中で両方合わせた状態で1kgを切るハイブリッドPCが登場しました。価格も税抜きなら5万円を切るお手頃価格です。

世界最軽量ハイブリッドPC
 ▼ ▼ ▼
■【日本HP】HP Pavilion x2 icon

HP Directplus オンラインストア

続きを読む "タブレットが必要な人の出張用パソコンに世界最軽量ハイブリッドPC" »

出張用パソコンに代わるかも…タブレットが選択肢として急上昇

20141107dsc04675

先日パソコン関係のフェアに行ったのですが、その前日に久しぶりに会った海外在住の男友達が、久しぶりの最初の話のタネに選んだのが「Windows8タブレット」。
彼はパソコンを仕事道具としてフル活用はしていますが、いわゆるガジェットには興味がありません。道具として役立つか、否か、シビアに道具を選ぶ人。
その彼がなぜWindows8タブレット!?

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

続きを読む "出張用パソコンに代わるかも…タブレットが選択肢として急上昇" »

« 2014年9月 | トップページ | 2015年1月 »

便利ツール

  • キャリアアップ.biz >ブロガーズブログ

カテゴリー

広告

  • ソフマップ・ドットコム

マイチャンネル