« 使わなくなったパソコンの処分方法は3つ | トップページ | パソコンに詳しくない、詳しい友人もいないなら、富士通WEB MART »

使わなくなったパソコン処分方法:「買い取り」先を選ぶときのコツ

20141208ws000014

パソコンの処分方法は3つありますが、まず最初に検討したいのが、買い取りサービスに依頼して、買い取ってもらう方法。

どこで買い取りしてもらうか考える際に、検討したいポイントは

1)査定は事前?送付・持ち込み後?

一般にパソコンを店頭に持ち込んだり、引き取りサービスを頼んで引き取ってもらったり、あるいは送料を支払って送ったりすると、査定して金額を知らせてくれる買い取りサービスが一般的です。この方法はギリギリ高額が出る可能性は高いのですが、査定の結果、100円などゴミのような価格になったり、買い取りを断られることもあります。そうなると、引き取ろうとすれば返送の送料までかかるし、買い取りで逆に支払うはめになることがあります。状態がいい新しいパソコン、人気パソコンならいいですが、さもない場合は危険。

高額での買い取りがしてもらえる自信がない、「とにかく処分したい、それで少しでもお金が入ったらラッキー!」くらいの気持ちなら、「事前にオンライン等で商品の型番や状態などを伝えると、査定金額を出してくれるところに頼むのがおすすめ。

2)引き取りサービスや出張査定の有無

買ったときのパソコンの箱、きちんと取っておいてありますか?
なければパソコンを売るとき、梱包どうしますか?
必要に応じて、梱包材や箱を送ってくれて、梱包後、連絡すれば、引き取りに来てくれるといった引き取りサービスを行っているところと、自分で「壊れないようにきちんと梱包して送れ」というところがあります。
引き取りサービスが用意されていても無料のところと有料のところ、条件次第で無料といった、いくつかのケースがあります。

また出張査定といって、相手が出張してきてくれて査定して、その場で支払ってくれるスタイルもあります。

出張査定があり、事前査定で納得したら無料引き取りしてもらえる買い取りサービスがあります。上の画面は無料査定サービスを利用したときの画面です。
とても簡単でしたよ。

 ▼ ▼ ▼
利用者数第1位【買取専門店】パソコン高く売れるドットコム

« 使わなくなったパソコンの処分方法は3つ | トップページ | パソコンに詳しくない、詳しい友人もいないなら、富士通WEB MART »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

使わなくなったパソコンの処分」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123016/60779493

この記事へのトラックバック一覧です: 使わなくなったパソコン処分方法:「買い取り」先を選ぶときのコツ:

« 使わなくなったパソコンの処分方法は3つ | トップページ | パソコンに詳しくない、詳しい友人もいないなら、富士通WEB MART »

便利ツール

  • キャリアアップ.biz >ブロガーズブログ

カテゴリー

広告

  • ソフマップ・ドットコム

マイチャンネル