« 2015年8月 | トップページ | 2015年11月 »

箱の折り紙の作り方、知ってますか?

20150917dsc08190

子供の頃、折り紙で箱をよく作りました。
創作折り紙の祖、吉澤明氏の「折り紙読本」という、1957年に出た折り紙本の初版が家にあり、さまざまな折り紙にはまり、好きな紙で箱を作って小物入れにしたりしました。いまでも大事にしているこの本で覚えた折り紙は、海外旅行の際にどこで作っても、歓声の声で迎えられました。

箱も実はいろいろな種類、いろいろな形があって、覚えると、楽しくなります。

その世界に再びわたしを誘う「使えるおりがみプログラム」に、フェリシモのイベントで出会ってしまいました。

▼ ▼ ▼
フェリシモ 折り方を覚えてぱぱっと活用! 紙1枚が便利なペーパーアイテムに 使えるおりがみプログラム[6回予約プログラム]

続きを読む "箱の折り紙の作り方、知ってますか?" »

UPQの卵型チェアに隠された秘密の未来

20150824dsc07607

UPQ(アップキュー)とは、携帯電話を作りたくて、カシオに入ったのに、カシオが携帯電話をやめちゃったので、自分も会社辞めた、モノづくり大好き女子の社長、中澤優子氏が作った家電メーカー。

たった一人で、世界の製造地帯を駆け巡り、決裁不要の身軽さと、不眠不休で働くパワーとで、たった2カ月で、17種類もの商品を世に送り出した。

その17点のの商品中、たった1つだけ家電ではないものがある。それが卵型チェア「Q-home ISU2」だ。 身長180cmの大人でもすっぽりと入り込めるという椅子に、身長157㎝のわたしが座ると、一瞬、転がり込みそうになった。その大きなゆったりとした空間は座っていると不思議に落ち着いた。

しかし、100点ものアイデアを17にまで絞ったという中澤氏が、なぜ、あえて家電ではなく、家具を1点その中に入れたのか?
AMNののオープンプレスカンファレンスの「UPQ(アップ・キュー)メディア・ブロガー向け説明会」で、中澤氏はこの製品の隠された秘密の未来について語ってくれた。

▼ ▼ ▼
UPQ(アップキュー)

20150824dsc07584

続きを読む "UPQの卵型チェアに隠された秘密の未来" »

« 2015年8月 | トップページ | 2015年11月 »

便利ツール

  • キャリアアップ.biz >ブロガーズブログ

カテゴリー

広告

  • ソフマップ・ドットコム

マイチャンネル