« 冒険の書:フジフイルムでのマグカップ注文への道Part1 | トップページ | 冒険の書:フジフイルムでのマグカップ注文への道Partt3 »

冒険の書:フジフイルムでのマグカップ注文への道Part2

Fujimag02_r

Part1ではマグカップを注文するための画面への道をクリアしました。

Part2では、いよいよダンジョンの中へ。注文したいデザイン選びという、いわば宝箱探しゲームです。

ここでは持ち手がハート型のハートタイプで紹介しますが、持ち手が異なるスタンダード型もデザインの選択肢は同じです。

20170912img_8921_r_2

2017年9月上旬現在、フジフイルムのマグカップには5種類のデザインと、自由に指定できるフリーデザイン、合わせて6種類があります。

Mag6types_r

このデザイン選び、ぱっと見た目で、気に入るものを選べばいいように思えますが、宝箱同様に外側から見ただけではわからないことがあります。

オーダーメイドで写真は当然自分が用意した画像を入れて、一部の文字を変えられるのですが、フリータイプ以外のものに関して、どこからどこまでが既存デザインで、どこが自分の好みで差し替えられるのかが、さっぱり、わかりません。

というわけで、あなたに代わり、果敢に宝箱を片端から開いて、各デザインを試行錯誤して調べたわたしが、それぞれのデザインの固定部分と差し替え自由な部分をお伝えしましょう。

●フリーデザイン以外は、基本的に枠などのデザインや色は変えられません。

●写真はすべて自分が用意した画像を入れなければいけません。写真の上に英文字やマークのスタンプを重ねたり、文章を加えたりすることはできます。

●最初から入れられている文章を変えたり、文字の書体やサイズを変えられるかどうかはデザインによって異なります。

Magtype1_r

Magtype2_r

結婚式の引き出物にぴったりの2タイプ

ピンクと水色、色はちがいますが、この2つは同じデザインです。

右側はリボンに囲まれた写真と「Just Married」の文字が入っています。

Magtype12_r

マグカップの左側にはグレーのハートに年月日、その下に「THANK YOU」の文字が入っています。

右側の写真は自分独自の画像を入れ、左側の年月日の部分はもちろん変えられ、文章にすることもできますし、書体やサイズも変えられます。
しかし、「Just Married」と「THANK YOU」の文章を変えることはできません。

だから、これは結婚式の引き出物用ですね。

ピンクのリボンやグレーのハートは、パーツとして使えますから、そこが気に入っているだけで、引手もの用に使うわけではないなら、フリーデザインで簡単に同じものが、文字を変えて作れます。

Fujimag05_r

写真2カットのシンプルデザイン

こちらは右側に四角い写真1枚と1行の文字、左側にも四角い写真と1行の文字がシンプルなデザインです。

Fujimag06_r

どちらも写真の角をテープで貼った風にデザインされています。

Fujimag07_r_2

このデザインで差し替えられるのは右側と左側、2点の写真と、右側と左側、それぞれの文字です。
「my love」と「MY LOVE」の文章や文字の書体などを変えることもできますし、文字を外してしまうこともできます。
ただ、文字を外してしまうと、デザイン的に少しバランスが悪くなるので、文字は入れることをおすすめします。

Magtype4_r

大小さまざまな写真をたっぷり

これは写真を大小さまざまなサイズでたっぷり入れられるタイプのデザインです。
1か所文字も入っています。

右側には大きめの写真1枚と、小さい写真2枚が入っています。

Magtype43_r

左側には上下に2枚ずつ計4枚の小さな写真と、真ん中に文字が入っています。

Magtype42_r

そして唯一、正面にも写真が入っています。上に横長の小さな写真と下に大きめの写真です。

写真はすべて入れて、「HAPPY」の文章や文字の書体などを変えることもできますし、文字を外してしまうこともできます。

Magtype5_r

豪華大きく1点写真

1枚の写真を大きく、右側から正面、左側まで使うデザインです。

Magtype52_r

横長の写真を用意しましょう。

Magtype53_r

入れる画像1枚だけを指定できます。

最初に書いたように画像の上にスタンプや文字を載せることはできるので、このシンプルなデザインなら、うまく画像に合った文字や記号を載せるのもいいでしょう。

デザイン指定の仕方はPart3へ。

↓リンク先からマグカップ注文画面までの行き方はPart1をごらんください。

« 冒険の書:フジフイルムでのマグカップ注文への道Part1 | トップページ | 冒険の書:フジフイルムでのマグカップ注文への道Partt3 »

700100 通販」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123016/65771366

この記事へのトラックバック一覧です: 冒険の書:フジフイルムでのマグカップ注文への道Part2:

« 冒険の書:フジフイルムでのマグカップ注文への道Part1 | トップページ | 冒険の書:フジフイルムでのマグカップ注文への道Partt3 »

便利ツール

  • キャリアアップ.biz >ブロガーズブログ

カテゴリー

広告

  • ソフマップ・ドットコム

マイチャンネル