« 2020年4月 | トップページ

持続化給付金申請(法人編)申請手順編:エラーにならずに申請するために

Jizokukakyufutop

持続化給付金申請は中小企業庁の「持続化給付金」サイトで行います。
パソコンでもスマートフォンでもどちらでも申請できます。

大事なことは、いきなり申請を始めるのではなく、あらかじめ、必要な書類や情報を集めて用意しておくことです。パソコンから申請する場合なら、必要書類のファイルをひとつのフォルダにまとめておきましょう。
▼ この記事を読む前に、以下の記事で準備をしてください。▼

中小企業庁の「持続化給付金」サイトに行くと、下にオレンジの「申請する」ボタンが表示されています。夜中の2時から3時はメンテナンスのため申請できませんが、それ以外の時間は、平日休日関係なく、いつでも申請できます。

やたらなエラーは向こうの問題かも?

混んでいると、向こうのサーバのトラブルで、こちらの申請手順などには問題がないのにエラーが出ることがあります。

正しい手順で進んでいると思うのに、意味のわからないエラーメッセージが出るなどしたときには、少し時間を置いて、異なる時間帯に試みてください。

申請の大きな流れ

申請の流れは以下の図の通りです。

必要な情報をまとめたり、必要書類を画像化して1つのフォルダにまとめておくなど準備をしておく
    ▼
「申請する」ボタンから「仮登録」
     ▼
入力したメールアドレスに届いたメールに書かれたURLを開く
     ▼
IDとパスワードを決めて登録すると申請マイページが作成され、申請フォームが開く
     ▼
給与に関する条件を満たしていることなどを
チェックして宣誓する
     ▼
「基本情報入力」
     ▼
特例適用の選択をする
     ▼
「売上入力」
     ▼
「口座情報入力」 
     ▼
口座情報のファイル添付
     ▼
確定申告などのファイル添付
     ▼
入力内容や添付ファイルを確認して最終の「OK」をクリック

続きを読む "持続化給付金申請(法人編)申請手順編:エラーにならずに申請するために" »

持続化給付金申請(法人編)準備編:もらえる法人は?必要書類は?

Jizokukakyufukin20200511_r
▲経産省公表の資料のスクリーンショット

この記事は法人向けです。個人事業の方はいま別途書いていますが、大きな流れ、おおかたの操作は法人と変わりません。

持続化給付金の申請の受付が2020年5月1日から開始され、5月8日から「振り込まれた!」の声が上がりはじめました。申請期間は2021年の1月15日までです。
※「いつ申し込んだ人がいつ振り込まれたか」がわかる持続化給付金トラッカーにて確認できます。

持続化給付金とは、新型コロナウイルス感染症による経済の低迷などによって、2020年1月から12月の間のいずれかの月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者を対象に、中小法人等の法人は200万円、フリーランスを含む個人事業者は100万円を上限に、申請すると現金給付されるものです。

対象も幅広く、給付された現金の使い道に制限もありません。

▼ ▼ ▼

持続化給付金に関する疑問

この記事を読んで、必要な書類や情報を用意できたら、申請へ。
具体的な申請の手順は次の記事をごらんください。

持続化給付金申請(法人編)申請手順編:エラーにならずに申請するために

続きを読む "持続化給付金申請(法人編)準備編:もらえる法人は?必要書類は?" »

« 2020年4月 | トップページ

便利ツール

  • Microsoft Store (マイクロソフトストア)
  • 富士通 FMV ESPRIMO DH

カテゴリー

広告

マイチャンネル

広告GoogleAdsens